令和元年が始まったが…

昨日も書いたように、アトピー性皮膚炎の自然療法による「好転反応」に苦しんでいる。

自分の体の中で起きていることを、イメージする。

細胞のひとつひとつが、本来の力を取り戻し、体の中にある老廃物などを追い出してくれている。

この肌のボロボロ状態が、その何よりの証拠だ。

この寒気は、細胞が体内で熱を作っているせいだ。と、思うことにする。

この自然療法を始めてから、痛いのが当たり前だった背中から痛みが消えた。

平熱も、36度台から37度台に上昇している。

足ツボを触ってみても、痛い場所がない。

体に悪いことは、何ひとつしていない。

きっと良くなる。良くなってきている。

そう信じて、寝ることにする。

気がつけば平成が終わる

平成が終わる今日、自分は、持病のアトピー性皮膚炎の根本的解決に向けた治療に挑んでおり、物凄い「好転反応」に苦しんでいる。

とにかく、辛い。

何もやる気が出ない。

自分の弱さを、改めて感じている。

何かに導かれるように“人”に会ってます!

去年の後半辺りから、ものすごい数の人に会っている。

それも、何かに導かれるような、猛烈な勢いで…。 “何かに導かれるように“人”に会ってます!” の続きを読む

「SDGsゲーム自治体編」ゲーム体験イベントに参加

1月25日、一般社団法人クラブヴーバンイーソリューション株式会社が開発した「SDGsゲーム自治体編」のゲーム体験イベントがあり、参加させていただいたのだが、これが… “「SDGsゲーム自治体編」ゲーム体験イベントに参加” の続きを読む

株式会社ウィルウェイの経営計画発表会を見学「2019年応援企業⓪」

1月12日土曜日、株式会社ウィルウェイの第25期経営計画発表会に、特別に参加させていただいた。

その貴重な体験の中で、感じたこと、考えたことを書きたいと思う。 “株式会社ウィルウェイの経営計画発表会を見学「2019年応援企業⓪」” の続きを読む

「ルモンド」のアップルパイが届いた!「2019年応援商品①」

今日の朝、心待ちにしていた特別なものが届いた。

北海道留萌市にある、“夕日のまちのお菓子屋さん”こと「ルモンド」のアップルパイだ!

“「ルモンド」のアップルパイが届いた!「2019年応援商品①」” の続きを読む

「誰かの夢を応援すると、自分の夢が前進する」

2019年の幕が開けた。

新年最初の記事に、去年最も心に響いた言葉のことを書いておく。

その言葉とは、この記事のタイトルになっている、英治出版の原田英治さんの言葉。
“「誰かの夢を応援すると、自分の夢が前進する」” の続きを読む

気がつけば2018年が終わる…

ブログの更新記録を見て、改めて愕然とする。

前回の更新が、11月18日。

1ヶ月半以上更新しなかったということだ。
“気がつけば2018年が終わる…” の続きを読む

「旬八青果店」と「街の内科外科クリニック」の取り組み

昨日、旬八青果店の初のフランチャイズ店舗となる「旬八青果店 目黒柿の木坂店」で行われた、トークイベントに参加した。 “「旬八青果店」と「街の内科外科クリニック」の取り組み” の続きを読む

「会計」というものの見方が変わった経験

10月19日に、上尾市の上尾市文化センターで開催されたセミナーに参加させていただいた。

“「会計」というものの見方が変わった経験” の続きを読む