恥ずかしい間違い

少し前に書いたブログで、恥ずかしい間違いがあったので、訂正させていただきたい。

ある居酒屋の日本酒の温度管理が不十分で、日本酒の栓を抜いたときに、異常な発酵が進んだ、「ポン!」っていう音がしていた。

と、書いたのだが…

微発泡の日本酒は、「ポン!」と音がする。

このことを自分は、「日本百貨店さかば 」で開催された異業種交流会で知った。

新潟の君の井酒造さんが、純米大吟醸の「恵信」という、キリッと美味い酒を振舞ってくださったのだが、その開栓の時に、「ポンッ!」とカワイイ音がした。

日本酒

そう、こんなことも知らずに日本酒のことを書いていたわけだ(恥ずかしい…)。

改めて、「澤屋まつもと」のことを調べてみると、やはり音がするようだ。ここにあるように…

というわけで、異常に発酵が進んだから音がしたわけではない。ということを、この場で訂正させていただきます。

偉そうに書いて、すみませんでした。

今後は、きちんと調べてから書くようにします。

とはいえ、やっぱりあの日の日本酒は温かったと思う。

今度、店主に聞いてみようかな…。

投稿者プロフィール

shoji
コピーライター/クリエイティブディレクター
詳しくはこちら